福山市の歯科、インプラント、審美歯科ならブランデンタルクリニック

ブランデンタルクリニック

Event イベント

2007年夏 キッズ工作

8月2日(木)ブランデンタルクリニックキッズクラブ会員の患者様とそのお友達を対象にした工作教室を開催いたしました。
台風の影響も心配されましたが、幸い天候にも恵まれ、無事終えることができました。
蒸し暑い中のご参加ありがとうございました。

4コースある工作の内容はPコースがむくむくボックス、Aコースはちぎり絵、Bコースはえんぴつたて、Cコースは麻のタペストリーでした。
Pコースのむくむくボックスは牛乳パックの箱から、各指に動物のイラストを貼ったビニール製の手袋が出てくる仕掛けになっています。今回はちいさなお子さまの参加者が多かったので、保護者の方もみなさん工作に参加してくださり、大盛況でした。
みなさん真剣ですが、とても楽しそうに和気藹々と作っていく姿が印象に残っています。
Aコースはおりがみを小さくちぎり人気アニメキャラクターに貼っていく作業です。
Aコースに挑戦した男の子は細かい作業に悪戦苦闘しながらも、阪口院長とともにちぎり絵を仕上げていました。みんなが知っている有名なキャラクターですが、私たちは『ここは何色だったかなぁ?』と首をかしげていたら、『ここは茶色、ここは赤』と的確に色を貼っていく姿に感心しました。Bコースは牛乳パックを土台に、画用紙を細く切ったものを編んでいきます。簡単そうに見えて実は意外と細かい作業です。私も当日初挑戦してみましたが、編目を隙間なく合わせるところや細い画用紙を編んでいく地道な作業に四苦八苦しましたが、難しかった分、出来上がっていく作品を見るとうれしくなり、どんどん製作意欲がわき、久しぶりの工作をとても楽しく感じました。
Cコースは麻の紐で縦糸横糸を作り機織のように編んでいくとても根気のいる作業です。糸の間には夏らしい貝殻をはさみました。
みなさんそれぞれのコースを一生懸命たのしそうに体験されていました。
工作が終わった子どもたちは作品で遊び、保護者の方々は話がはずんで座談会になっていました。子どもたちがみんなで仲良く遊ぶ姿や保護者の方の明るい表情を見れたので有意義なイベントができたかな、と感じました。
まだまだイベントに不慣れな為、準備不足な点も多々ありましたが、今回も無事終えることができましたのはみなさまのご協力のお陰と感謝しております。ありがとうございました。
次回は12月のブランデンタルクリニッククリスマス会です。
スタッフ一同、みなさんに楽しんでいただけるイベントを作ろうと今から意気込んでおります。
次回もたくさんの方のご参加をお待ちしております。