〒721-0942 広島県福山市引野町1丁目19-3
084-940-5900
スタッフ募集!! 歯科衛生士 大募集!パート可!!
トップページ院長紹介スタッフ紹介コンセプト院内紹介アクセス求人

イベント

福山市の歯科|キッズイベント、勉強会、母親教室、ミーティング

料金表

ギャラリー

インプラントガイド

TOOTHFAIRY

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

TOP»  イベント»  勉強会

勉強会

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

令和元年7月18日(木)衛生士勉強会

☆2019年7月18日(木)PM13:00~14:00
ストローマン ジャパン㈱主催
『3Shape TRIOS3』


今回の衛生士勉強会は、講師の方に来ていただいて、光学印象採得の勉強をしました。
時代の流れは、口腔内カメラで撮影したデータで歯の詰め物や被せを作っていくようになるそうです。

精度も上がり、TRIOS3はシェアNo.1だそうです。

慣れてくるとスムーズに操作が出来るようですが、実際に実践してみたスタッフは慣れない手つきで少し時間も掛かっていました。
慣れてくると、時間や患者さんの負担も減るのかなと思いました。

日々、歯科業界も進歩しています。患者さんにより良い医療を提供出来るようにこれからも勉強出来ればと思っています。
 

勉強会 勉強会

2019-08-02 10:35:00

折りたたむ

令和元年6月13日(木)受付勉強会

今回の受付勉強会のテーマは、電話の対応を統一化しようという試みでした。

日々、医院には様々な電話があります。
困りごとや、予約、業者からの電話など多岐に渡っています。

そんな電話対応を新人でも困らないようにマニュアル化していこう!とみんなで話し合いをしました。

普段困っていたことが解決出来たりと、充実した時間を過ごすことが出来ました。

2019-06-20 10:06:00

折りたたむ

平成31年2月14日(木)衛生士勉強会

  • 2月14日に衛生士勉強会を行いました。
今回は、システマのSP-TジェルとシステマSP-T歯ブラシを用いた症例発表と意見交換をしました。

こちらの商品は、昨年から取り入れた商品となります。
ライオンさんの勉強会で詳しい内容に触れたところ使ってみたいと導入致しました。
こちらを使ってTBI等治療に取り入れたところ、
口腔内の改善がみられる症例がいくつも出てきたので、勉強会で意見交換できたらとこの内容になりました。
メンテナンスで中々改善が見られなかった症例や、悩んでいる症例等
先輩などからアドバイスをいただきとても貴重な時間となりました。

たくさんの衛生士で意見交換ができる環境に改めて感謝だなと感じる一日でした。

 歯科衛生士勉強会

2019-03-01 09:06:00

折りたたむ

11月の衛生士勉強会

  • 毎月、合同ミーティングの前に衛生士さんは勉強会をしています。

今月は、各医院で分かれて、ワークショップ形式で勉強をしたそうです。
最後にディスカッションをして、普段の悩みをお互いに話し合えたみたいです。

明日への診療に活かせる勉強会でした。
 

歯科衛生士勉強会

2018-11-28 10:39:00

折りたたむ

平成30年9月13日(木)衛生士勉強会

衛生士勉強会 「ライオン歯科材㈱ 商品説明&プラークコントロール」

「ライオン製品を使ったことあるよ」という方は多いのではないでしょうか。
私もその一人です。愛用品は、『チェックアップ スタンダード』歯磨剤です。
もう10年近く使っていて、虫歯0(ゼロ)で過ごしています。
歯磨剤を悩んでいる患者さんに、経験をもって進めています。

いつまでも食事を楽しむためには、歯磨きは欠かせません。
より効果のある方法でお口の健康を守るために、何が大切なのか、改めて考えることが出来る勉強会でした。

口腔ケア製品に悩んでいる皆様、ぜひ相談して下さいね。
 

歯科衛生士勉強会 歯科衛生士勉強会

2018-09-21 14:53:00

折りたたむ

平成30年7月12日(木)歯科衛生士勉強会

講師:医療法人幸美会 なかむら歯科クリニック  歯科衛生士 小澤 真衣

今日の衛生士勉強会は、なかむら歯科で勤務されている衛生士、小澤さんのお話でした。
事前に聞いてみたい事をリクエストしていたので、それに沿って約1時間に渡り、お話して下さいました。
患者様に対しての想いや、基本的なマナーはとても勉強になり、明日からすぐに実践できることもたくさんありました。

小澤さんは、患者様から「ちょっと変わってる人だな」と思ってもらいたいと話をされていました。
印象に残りやすく、覚えてもらえそうだな。と。。私は、どうだろう、、、私は、「この人話しかけやすい」と思ってもらえるように患者様との会話を大切にしています。

毎日の仕事で忘れてしまっていた事を思い出しました。

日々の仕事の中で、どんなに忙しくても忘れてはいけない、手を抜いてはいけない大切な事があると再確認する事ができました。

後は、行動あるのみです。患者様に安心して通院して頂けるように今日も頑張りたいと思います。

小澤さんにはたくさんの事を教えて頂きました。毎日笑顔で診療されている姿が想像出来る素敵な衛生士さんでした。お忙しい中ありがとうございました。

歯科衛生士勉強会 歯科衛生士勉強会

2018-07-18 12:34:33

折りたたむ

接遇のスキルアップ


『歯医者はただ虫歯の治療をすればいいんだよ。』

なんて思っているスタッフは一人もいません。
きちんと患者さんと向き合って、どうすれば安心して頂けるのか。

ただでさえ、「怖い」「緊張する」歯医者さんをどうすれば、また行きたいな。また来るね。

と思って頂ける歯医者になるのか、日々模索しています。

そんな日々の中でも、大切にしているのは「おもてなしの心」です。

スタッフの数も多くなると接遇の得意な人、そうでない人と様々です。
この対応は合っていたのだろうかと悩む事もあります。

『みんなが同じレベルで接遇できるといいね。』
と誰ともなく声が上がり、1月の末から始まったのが、

スタッフ発信の接遇勉強会です。

まだまだ始まったばかりで、実力!?が発揮出来てないところもあるかもしれませんが、ひとり一人が意識出来るようになったと思います。

最高の笑顔でお迎え出来るように、私たちの勉強会は続きます。

 

2018-02-19 08:03:00

折りたたむ

平成29年11月16日(木)歯科衛生士勉強会


『ボンディング』
講師:(株)トクヤマデンタル 大阪営業所 蛯名充さん


皆様は、歯医者さんで白い詰め物をしたことがありますか?

今回は小さな虫歯を樹脂を詰めて修復する時に、使用する接着材のお話でした。
白い詰め物が取れないように、歯と樹脂をくっつけます。
そのボンドの歴史だったり、様々なボンドの種類を1時間程お話して下さいました。

新製品もどんどん出ているようで、吟味して患者様により良い治療を提供出来ればと思っています。

 

平成29年11月16日(木)歯科衛生士勉強会

2017-11-22 08:42:00

折りたたむ

『予約システムについて』

☆平成29年10月19日(木)

『予約システムについて』講師:ADI 音島さん

ブランデンタルクリニックでは、5月からインターネット(パソコン)で予約をとるシステムを導入しています。
導入直後は、慣れない分ペーパーの方が管理しやすかったと声があがったりしましたが、今ではすっかり慣れ、受付は使いこなせているようです。

他と少し違うのは、LINEで当医院とお友達になると治療前日に連絡が入ったりと、患者様にもとても便利なシステムになっています……が、まだ患者様に告知出来ていないのが現状です。

患者様に告知をしていく準備として今回の勉強会をしました。

なんとなくで覚えていては患者さんにご迷惑おかけしてしまいます。
そうならないためにも私たちが、しっかり理解していないといけません。

お忙しい中、担当の音島さんに来ていただき有意義な時間を過ごす事が出来ました。

一日でも早く、患者様に便利なシステムを使って頂けるようにピッチを上げて準備中です。

LINEをされている患者様にはぜひ‘お友達’になっていただければなと思います。


『予約システムについて』

2017-11-02 19:55:00

折りたたむ

平成29年8月6日(日)

‘FTA SANYO PRESENTS  Doctor&Staff training2017

8月6日は広島に原爆が投下された日です。
今日私たちが、こうして勉強出来るのは平和だからだなと改めて痛感しながら会場に迎いました。
オープニングのパワポがカッコよく、音楽も流れていて『いつもと感じが違うな』という思いの中始まりました。

最初にお話しされたのは、歯科助手の方でした。
規格化された口腔内写真というお話で、記録に残す時に求められている撮影の正確さを細かに教えて下さいました。
最初、衛生士かと思っていたのでびっくりしました。自分の仕事にプライドを持ち、
常に勉強しているそんな姿が目に見えるような素晴らしいプレゼンでした。

次にお話されたのが、衛生士の方です。
衛生士としての仕事の向き合い方だったり、メンテナンスの話だったりいろんなお話をして下さいました。
衛生士の仕事がとても好きなんだなと伝わるプレゼンでした。

勉強会

細川先生の前に、鈴木先生が咬合についてのお話をされてから本題に入りました。
細川先生はとてもダイナミックな印象でした。
印象に残ったフレーズは

『異常を先に見つけてあげる』

『笑顔設計』

という言葉でした。異常を先に見つけてあげると、患者さんの治療負担も軽くなります。
歯医者が虫歯を治すのは当たり前。その先にある患者さんに笑顔になってほしい!という想いを忘れないという事でした。

勉強会に参加すると自分の知識のなさに情けなくなります。
でもそれ以上に、『私だったら何が出来る!?』と自分のモチベーションアップに繋がるので頑張ろうという活力になります。
皆さんを笑顔になってもらえるように私に出来る事をしっかり考えていきたいと思います。

 

2017-08-09 19:23:27

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

バックナンバー

pagetopへ戻る