〒721-0942 広島県福山市引野町1丁目19-3
084-940-5900
スタッフ募集!! 歯科衛生士 大募集!パート可!!
トップページ院長紹介スタッフ紹介コンセプト院内紹介アクセス求人

イベント

福山市の歯科|キッズイベント、勉強会、母親教室、ミーティング

料金表

ギャラリー

インプラントガイド

TOOTHFAIRY

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

TOP»  イベント»  ミーティング

ミーティング

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

第119回 鶴榮会 合同ミーティング

第119回 鶴榮会 合同ミーティング

早いもので立春も過ぎ、暖冬の今年は春を感じるもの早そうです。

皆さんは豆まきをされましたでしょうか。

テレビでは連日、新型コロナウィルスの話が流れています。
心配事もたくさんですが、うがい手洗いをしっかりして予防をしたいものです。

感染された方が早くよくなりますように心からお祈り申し上げます。

理事長から、一流の仕事が出来るようにプラスαの心遣いと見た目を大切にするよう、清潔感、適材適所に合った服装を日頃から心掛けるようにとお話がありました。
少しくらいという気持ちは持たず、自分に厳しくいけたらなと思いました。

さて、今月の勉強会は『予防』の話が満載でした。

砂田歯科医院 発表者:赤松さん
演題『歯ブラシと歯磨剤について』

歯ブラシと歯磨剤のお話でした。鶴栄会でもたくさんの種類の歯ブラシ、歯磨剤があります。
患者さんに合ったものを指導出来るように気を付けているようです。

気になるのは、電動歯ブラシ。質問にも上がりましたが、電動歯ブラシを使った方がいいのか!?
使われている方も多いかもしれませんね。
基本は、手動!手で磨く方が良いみたいです。
ただ、握力がなくしっかり磨けないなどあれば、積極的に使った方が良いみたいです。

皆さんも一度、今使っている歯ブラシ、歯磨剤が自分に合っているのか、衛生士に相談してみてくださいね。

第119回 鶴榮会 合同ミーティング

次は、

ブランデンタルクリニック 発表者:川上さん
演題『インフルエンザの予防は口腔ケアから』


インフルエンザの予防のお話です。
ブランでも予約の患者さんから、インフルエンザに罹ってとキャンセルの電話がよく入ります。
学級閉鎖の話もよく聞きますよね。

うがい、手洗いはしっかりしているでしょうか。

それ以外に、お口の中も清潔にしないといけないというお話でした。
歯みがきをしっかりして、今年はインフルエンザに罹らないようにしたいものですね。

疲れて歯磨きもしないで寝てしまったなんてことはありませんか?
インフルエンザ予防にもなるので、しっかり歯みがきして下さいね。

第119回 鶴榮会 合同ミーティング

来月は3月どんな春のお便りが届いているか楽しみです。

2020-02-13 09:24:00

折りたたむ

第118回 鶴榮会 合同ミーティング

第118回 鶴榮会 合同ミーティング
2020年1月9日(木)

お正月やすみもあっという間、毎年恒例の箱根駅伝は今年もドラマがあり、一生懸命頑張っている姿は心打たれます。自分の頑張りは、どれほど甘いものかと思い知らされます。

さて、鶴栄会のオリンピックイヤー初のミーティングが開催されました。
今年の鶴栄会の目標は、「優しさと思いやり~相手の立場に立って考えよう~」です。忙しい時、どんな時でも相手の立場に立って、相手を思った行動をとる、「ONE TEAM」鶴栄会助け合いながら、2020年更にステップアップ出来るように精進していきたいです。

第118回 鶴榮会 合同ミーティング

今回は、勉強会に症例発表にと盛りだくさんの内容です。

砂田歯科医院 発表者:三上さん
演題『アニマルテラピーについて』


動物好きなのでと、この題材にしたそうです。
動物と触れ合うことで、精神的・身体的に機能を向上させる効果があるそうです。
統計では、ペットを飼っている人は、飼っていない人より、年間20%近く病院に行く人が少ないらしく、とても驚きました。
動物が飼えない時は、フワフワなものでも、ストレス軽減に繋がるそうです。
言われてみれば、フワフワのぬいぐるみは癒されると実感してます。
皆さんも、動物やぬいぐるみが癒しになっているのではないでしょうか。
疲れた時は無理をせず、動物たちに癒してもらうのもいいですね。

第118回 鶴榮会 合同ミーティング

ブランデンタルクリニック 発表者:畠山さん
演題『100%好かれる1%の習慣』


忙しい毎日を送っていると、つい自分中心になり、相手に対して優しさや思いやりを忘れてしまう事が多々あります。
そんなギスギスな自分を変えたく、読んだ本を紹介しました。
その中で、明日からやってみようと思ったのは、「ありがとう」とたくさん言うことです。
やってもらって当たり前と思っていると、「ありがとう」の言葉は出て来ません。
「ありがとう」は連鎖して、周りの皆を幸せにします。それぞれが相手に対する思いやりを忘れないよう日々精進出来れば良いなと思いました。

第118回 鶴榮会 合同ミーティング

ブランデンタルクリニック加西 発表者:武澤さん
演題『計画倒れしない目標の立て方』


大切にしたいことは、疑問を持って目標を立てることだそうです。
立て方のポイントは、
①少し無理かもなという目標がよい。②目標を現実化する。③挫折した時、どうするか考える。④確認する。
⑤達成には柔軟性が必要。
毎年、目標を達成出来ず何となく過ごしてしまいがちですが、今年は今年こそは達成したいものです。

第118回 鶴榮会 合同ミーティング

次は、症例発表です。

砂田歯科医院 発表者:亀田さん
演題『ガムブリーチ』


喫煙などで茶色に変色した歯肉を薬品を用いてきれいにします。
ビフォーアフターを比べるととてもきれいになっていました。患者さんの負担もなく、施術後歯みがきもいつも通り出来るそうです。
歯ぐきの色が気になっている方は、ぜひ相談してくださいね。

第118回 鶴榮会 合同ミーティング

砂田歯科医院 発表者:砂田先生
演題『ガムブリーチの準備と手順』


主に、施術側の準備や手順のお話でした。
準備物は、①フェノール②エタノール③ダッペングラス④防護用綿⑤ピンセットです。
昔は麻酔注射をしていたそうですが、今は表面麻酔で十分だそうです。

第118回 鶴榮会 合同ミーティング

2020年初めてのミーティングは新年らしく、気持ち新たに終わりました。
一日一日を何となく過ごすのではなく目標を意識して、成長につなげたいと思います。

今年も鶴栄会をよろしくお願いいたします。

2020-01-23 11:09:00

折りたたむ

第117回 鶴榮会 合同ミーティング

第117回 鶴榮会 合同ミーティング
2019年12月12日(木)

師走の気忙しい中、今年最後のミーティングが開催されました。

恒例のワークショップです。

今回は「研修旅行のプレゼン」です。

4チームに分かれて、それぞれどこ行って、何を学ぶかを話合いました。

どのチームも、自分たちの意見が取り入られるように一生懸命です。
中々難しいのは、兵庫県加西のスタッフと合流するという点です。
どこを出発点にするのか、合流はどうするかなど、一番頭を悩ませているところです。
もちろん予算も決まってますので、その中で考えないといけません。

制約がある中で、旅先を考えるのもとても楽しかったです。

さて、どのチームの意見が採用されるのか、されないのか、、

今年も後わずか。

皆さん体調崩されませんように、2020年新しい年が素敵な1年になりますように。

第117回 鶴栄会 合同ミーティング

 

2019-12-27 11:38:00

折りたたむ

第116回 鶴榮会 合同ミーティング

第116回 鶴栄会 合同ミーティング
2019年11月14日(木)

ハロウィンも過ぎ少し早いクリスマスが通りを彩る、そんな季節になりました。
 
2019年も残り少なくなり、今年の目標は達成出来ているのかと、振り返る時期でもあります。
そんな中、理事長の挨拶に5年後を見据えたプランを立てると良いというお話がありました。
 
毎日を何となく過ごすのではなく、5年後の目標に向かい、今年は何をしようかと考えるのも
ワクワクして楽しそうだなと感じました。
 
皆さんもぜひ、5年後の自分はどうありたいか、と考えてみると毎日楽しく過ごせるかもしれませんね。

第116回 鶴栄会 合同ミーティング

さて、今月の勉強会は、

砂田歯科医院 発表者:亀田さん
演題:『補綴が出来るまで』


1つのかぶせが出来るまでの工程を分かりやすく、たくさんのスライドを使っての説明でした。

技工士さんが、日々している仕事を実際見ると大変さが良く分かりました。
かぶせを作るための型どりをより丁寧にきれいに取らないといけないなと再確認することが出来ました。
 

第116回 鶴栄会 合同ミーティング

ブランデンタルクリニック 発表者:小野さん
演題:『正しい姿勢』


歯科の現場では、無理な姿勢をすることが多かったりします。
腰が痛いという話はよくあることなのです。

腰痛を軽減するために、どんな事に気を付けたらよいか予防などの話をしてくれました。

骨盤矯正をすると、たくさんの良い効果があるそうですよ。
 

第116回 鶴栄会 合同ミーティング

 

2019-12-03 19:25:00

折りたたむ

第115回 鶴栄会 合同ミーティング

第115回 鶴栄会 合同ミーティング
2019年10月10日(木)

過ごしやすい10月、とは言えまだ暑さも残る中、ミーティングは始まりました。
今月は、3医院合同の充実した勉強会となりました。

現在、砂田歯科で研修中の福山スタッフの紹介もありました。

さて、早速勉強会です。

砂田歯科医院 発表者:赤松さん
演題:『病気と薬と歯科治療について』


患者さんの歯肉が腫れてる・・歯磨きは頑張ってるみたいなんだけど。
そんな事がたまにあります。
その時に原因となっているのが、飲んでいる薬という場合があります。
また、持病が原因で、いつも歯肉が腫れている事も。

衛生士は、いろんな角度から原因を模索し、患者さんにベストな歯磨き方法や、
メンテナンスを考えているそうです。

皆さんも、歯肉が赤いなと心配になったらぜひ、衛生士に相談してみてください。
歯磨きだけの問題ではないかもしれません。

ブランデンタルクリニック 発表者:佐藤さん
演題:『自覚ありますか?』


日常生活で、無意識に歯を食いしばっていたり、一緒に寝ている人に、
「歯ぎしりしてるね」なんて言われたことはないですか?
私も気づくと、「食いしばりしてるわ。」ということが、よくあります。

食いしばりや歯ぎしりによって、歯と歯肉の際が削れたり、歯が摩耗することで、
歯がしみるようになったりと様々な弊害があるそうです。

対策としては、マウスピースを作ることをお勧めします。

顎もリラックス出来て、スタッフにも使用者がいます。
就寝中に付けるのでストレスも少なそうです。

最近、歯がしみるなとか、顎がだるいなと感じた方、相談してみて下さいね。

ブランデンタルクリニック加西 発表者:田中さん
演題『食育を学ぶ』


予行演習を兼ねた勉強会です。
田中さんは食育アドバイザーの資格を持っているので、それを活かし、学校での
講演を控えているので、子供の前で話すスタイルで予行演習です。

クイズ形式で、楽しく勉強になりそうなスライドでした。

スタッフで力を合わせてぜひ講演が成功するように祈りながら、聞きました。

今日は、症例発表もあります。

砂田歯科医院 発表者:杉原さん
演題『矯正について』


矯正について、基本的な事を写真を参考に分かりやすく、勉強出来ました。
最近は、矯正希望の方も多く、成人の方の相談も増えています。

歯並びについて、不安を抱えている方はぜひ一度相談してみて下さいね。

ブランデンタルクリニック加西 発表者:花田先生
演題『下顎第2大臼歯の欠損症例』


歯の移植の症例発表でした。
中々ない症例なので、興味深い勉強会でした。

充実した勉強会が終わりました。
今年のミーティングも残すところ、後2回です。
来月の報告は、クリスマスの音楽が聞こえてきそうな頃になりそうです。

2019-10-24 13:01:47

折りたたむ

第114回 鶴栄会合同ミーティング

第114回 鶴栄会 合同ミーティング
2019年9月19日(木)

まだ夏の暑さを感じる中、合同ミーティングは始まりました。
ラグビーのワールドカップも始まり、盛り上がっています。日々、トレーニングをしているラグビー選手の体は、逞しく、妥協しない体作りの向き合い方など、私たちも学ぶことがたくさんあります。
10月からは、消費税も上がり、何かと騒がしい日本です。

さて、今月の勉強会は、

砂田歯科医院 発表者:岡山さん
演題『いろいろな舌の種類』

舌についての勉強です。
舌の色で、自分の健康状態が分かるという興味深い話でした。
調べてみようと思ったきっかけは、堀ちえみさんだったそうです。
例えば、赤みが薄く、白っぽいと元気がなく、消化器系に問題があることが多いそうです。
また、赤みを帯びている舌は、水分不足やストレスが原因だったりするそうです。
何だか最近疲れたなと思ったら、舌のチェックをしてみるといいかもしれませんね。

舌苔は舌ブラシなどを使い、汚れを取ることをお勧めします。
当医院でも販売しております。気になる方は、スタッフに声を掛けて下さいね。

次は、
ブランデンタルクリニック 発表者:藤井さん
演題『マタニティへの思い』


鶴栄会では、季刊冊子「マタニティクラブ」を発行しています。
各医院の代表が、案を出して作成しています。携わっているスタッフは、仕事の合間など時間を割いて一生懸命頑張って製作しています。
各号には、特集があって、何か困っている方に率先して渡せるようにと、ポイントを説明してくれました。
こちらから説明して渡せるように、心掛けていきたいなと改めて思いました。

2019-09-27 11:27:41

折りたたむ

第113回 鶴栄会 合同ミーティング

第113回 鶴栄会 合同ミーティング
2019年7月18日(木)

まだ梅雨も明けない中、7月のミーティングがはじまりました。
今回は、症例発表もあるので内容盛りだくさんのミーティングとなりました。

早速、勉強会の始まりです。

砂田歯科医院 発表者:杉原さん
演題:『OSSTEM OneGuide Case』


インプラントの患者さんは年々増加傾向にあります。
より良い医療を提供するために、インプラントのオペにワンガイドを使用するケースについて
分かりやすく説明して下さいました。
新しい技術を導入し、皆様に提供するため、またひとつ学びました。
オペの時は、しっかり準備をしていきたいと思いました。

ブランデンタルクリニック 発表者:山本さん
演題:『何とかしたい口内炎』


自分がよく口内炎が出来るので調べてみようと思ったそうです。
日常生活から考えられる原因を紹介してくれました。
ビタミン不足や、口の中の刺激など皆様も聞いたことがあると思います。以外だったのは、
化粧品などの刺激なども関係があるそうです。
予防するために、質の良い睡眠をとったり、口の中を清潔に保つことが大切なようです。
リップなど、化粧品を見直すのも一つの手かもしれませんね。

次は、症例発表です。

ブランデンタルクリニック 発表者:花本さん
演題『ホワイトニング症例』


ホワイトニングの液、濃度35%の症例発表をもとに、ホワイトニングの基礎をおさらいしながらの発表となりました。
患者さんからの質問も多いホワイトニングです。
なるほどなと整理しながら聞く事ができました。
これから、ホワイトニングの需要は安定した人気です。皆様に的確なアドバイスが出来るように今日学んだ事が生かせるようにしたいなと思いました。

ブランデンタルクリニック 発表者:三阪先生
演題『歯肉切除』


歯肉切除の症例発表です。
オペをして、患者さんもずっと気にしていた歯肉を取り除く事ができ、満足されたそうです。
オペ前はブラッシングにも関心が薄かったようですが、オペ後は関心も高まり、衛生士の指導を熱心に聞いて口腔環境も徐々に改善されたとの事でした。

2019-08-02 11:34:00

折りたたむ

第112回 鶴栄会 合同ミーティング

第112回 鶴栄会 合同ミーティング
2019.6.13(木)

梅雨の合間、天気の良い日、6月は3医院合同のミーティングです。
年に2回開催されるワークショップです。

今回は、各医院ごとでテーマを決めて話し合いました。

写真撮影が合ったため、開始予定時刻が押してしまいましたが、準備をしてきたファシリテーターは、
緊張しつつも話を進めていきました。

ワークショップは奥も深く、学ぶところもたくさんです。

今日、話し合った事が明日につながるように日々考えながら仕事が出来るといいなと思いました。

最後に、ハワイ研修旅行に行った加西のスタッフからの研修発表会がありました。
素敵な写真を楽しい説明を付で、とても楽しい研修旅行だったのだなと伝わってきました。

来月のミーティングには、梅雨も明けているでしょうか。
また、報告出来る事を楽しみにしています。

2019-06-20 13:53:00

折りたたむ

第111回 鶴栄会 合同ミーティング

第111回 鶴栄会 合同ミーティング
2019.5.9(木)

ゴールデンウィーク明けすぐの合同ミーティングとなりました。

十分リフレッシュした後、体がまだ慣れない中でしたが勉強モードに切り替えて、まずは新人紹介です。

新しい仲間が加わり、私達も身の引き締まる思いです。

そんな新鮮な空気の中、勉強会が始まりました。

発表者:ブランデンタルクリニック 畠山
演題:『仕事の超基本』


新人を育てて行く中で、先輩として私はきちんと出来ているのか初心に帰り、再確認のためこの題材にしました。
組織で仕事をしていく上で、大切にしたい事、身だしなみや、相手に対する思いやり、基本的な事がいかに大事なのか、みんなの中にも一つでも心に残ればいいなと思いました。
皆が気持ちよく仕事が出来るように、一人一人思いやりながら仕事が出来るよう、気を引き締めて頑張ろうと誓いました。

発表者:砂田歯科医院 砂田先生
演題:『パノラマのよみかた』


レントゲン写真から読み取れる情報、患者さんが何を求めて医院に来ているのか、質問形式で勉強会は進んで行きました。
問診をしっかりとり、症状や、患者さんが望んでいる事、患者さんがどこから来ていて、どんな仕事をしているのか、
全ての情報を把握して、診断し、私たちが出来る事を処置、提案していく。
患者さんがまた来てくれる医院を目指して、これからも頑張りたいと思いました。

最後に、3月にハワイ研修旅行に行ったスタッフの発表がありました。
お題に沿って、音楽入りでそれぞれ工夫されていて、楽しい研修旅行の様子が伺えました。
来月は、加西組の発表があるので今から楽しみです。

2019-05-17 10:28:00

折りたたむ

第110回 鶴栄会合同ミーティング

第110回 鶴栄会 合同ミーティング
平成31年4月11日(木)

桜満開の中、東尾道の消防署にて、救急救命蘇生の訓練を受けました。

2年に1回、講習を受けているのですが、忘れているところもありました。
改めて再確認をし、一つ一つの動作を丁寧に真剣に覚えていきました。

訓練は、①心臓マッサージ ②人工呼吸 ③AEDの使い方 を学びました。
お題方式で、このシチュエーションではどう対応する?
と考えながら訓練していくのは、より身近に感じる事が出来、学ぶことも多かったです。

AEDをつかわなければならない現場に遭遇したことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

使った事がないから不安という方もAEDの電源を入れれば、手順を音声で伝えてくれるので安心です。

何が起こるが分からない毎日、どんな状況でも冷静に行動できるように自分の出来る事はしっかり取り組んでいきたいと思いました。

2019-05-10 10:53:00

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

バックナンバー

pagetopへ戻る